仕事運と人間関係は相互に上げていきましょう


職場の人間関係が仕事に影響するケースなど、仕事運と人間関係は深い関係にあります。そのため、仕事運を上げたいと思ったら人間関係も見直し、人間関係を改善したいなら仕事運も見つめなおすことが大切です。

厄払いのような外側の対策から、自分で努力することができる内面的な変化まで、運を上げていく方法は様々なものがあるため、幅広く見直していきましょう。

仕事運と人間関係には密接なつながりがあります

仕事運と人間関係と言うと、全く別のもののように感じる人もいるかもしれません。しかし、実際のところ両者には密接な関係があり、どちらかの運気が上がったり下がったりすることで、もう片方にも必ず影響が出ます。

世の中の全ての仕事は自分一人で完結するものではありません。誰かの仕事によって恩恵を受ける誰かがいます。

そのため、周囲の人間関係を大切にすることで、仕事にもまた良い運気が巡ってくるのです。また、仕事運が上がり仕事で評価されることになれば、それはまた人間関係にかえってくるでしょう。

人間関係は仕事を円滑に進める基本です

例えば、上司との人間関係が良くなればより信頼され、重要な仕事を任されるかもしれません。また、周囲に頼りにされたなら、リーダーシップをとれる人材として重宝されたり、ギクシャクしがちな人間関係の緩衝材になったりして、仕事をスムーズに進める助けとなれるでしょう。

その他、取引先の人間と円滑にコミュニケーションできるようになれば、例えば他の人がまとめられなかった商談を見事にまとめあげ、会社に貢献できる可能性もあるのです。

人間関係が悪いと仕事がとれなくなります

逆に人間関係が悪いと、会社で遠巻きにされてしまったり、うまく仕事をもらえなかったりするでしょう。またそればかりか、自分のポストに他の人が座り、自分が受けるはずだった評価を他の人が受けることにもなりかねません。

さらに、取引先の人間と上手く信頼関係を築けなくなることもあるでしょう。「あの担当者は相性が良くないから、別の会社を選ぼう」と思われてしまえば、大事な取引先を一つ失うことにもなるのです。

このように、仕事運と人間関係は切っても切り離せない関係にあります。どちらか片方と考えるのではなく、両方を意識することでうまく運気を上げる役に立つでしょう。

仕事運を上げる方法は様々なものがあります


では実際に、仕事運を上げる方法とはどのようなものでしょうか。努力してもなかなか結果が出ない時、自分の周りの環境を変化させることで、運気アップにつながる場合があります。

例えば、以下のようなことを試してみましょう。

部屋や職場の掃除をする

何をやってもうまくいかない、あるいは立て続けに悪いことが起こるという場合は、周囲の運気が下がっているのかもしれません。部屋や職場の掃除や整理整頓をしてみましょう。

掃除を怠ってごちゃごちゃしている部屋や、ほこりなどが溜まっている部屋は、悪い運気も溜め込んでしまいがちになります。

特に家の中では玄関が綺麗かどうかが運気を左右するため注意しましょう。玄関が汚いと運気の循環も悪く、新しく良い運気が入ってきません。

良い運気を入れ悪い運気を出すために、自宅や職場は常に綺麗に保ち、心地よく息を吸えるような空間を目指しましょう。綺麗な空間には良い運気が宿ります。

盛り塩をする

仕事運や対人運が良くない、全体的に運気が下がっていると感じた場合は、厄払いとして盛り塩をするのも良いでしょう。例えば、玄関に盛り塩をすると家の中に入る悪い運気をシャットアウトしてくれると言われています。

また、仕事場のデスクの上に盛り塩をしておけば、仕事での悪い運気を吸い取ってくれるでしょう。厄払いの方法としては、盛り塩はどこの家庭にもある塩を使って簡単にできる方法であるため、気軽に行えて便利です。

古いものを処分する

掃除にも似ていますが、ずっと昔から持て余している古いものを、思い切って全て処分してしまうのも、運気を循環させるためには重要です。新しい気を入れるためには、古いものを処分して新しい気が入る余地を作らなければなりません。

大切な思い出のある品など、見ていて幸せになるものであれば良いのですが、そうでなければ新鮮な気を手に入れるために、どんどん捨てていきましょう。

身につけるものを工夫してみましょう

掃除などをするだけでなく、普段からお守りなどを持ち歩くのも運気アップにはよい方法です。いかにもなお守りでなくとも、普段身につける洋服や持ち物を工夫するだけでもお守り代わりになり、運気アップを図ることができます。

ラッキーカラーのものを身につける

ラッキーカラーのような運気を上げる色、その人にとってのパーソナルカラーは、その人の周りに良い変化をもたらします。また、色にはそれぞれ意味やパワーがあり、知らずのうちにその人に影響しているのです。

海外の刑務所で、囚人のいる部屋の壁をピンクにしたところ、刑務所内での揉め事が減ったという報告もあります。これはその人がピンクを好きか嫌いかに関わらず、「ピンク」という色にその人の心を穏やかにする効果があるからです。

このように、色の効果は日常生活の様々なところで効果的に取り入れられています。人間関係を良くしたいなら、明るく元気になれる黄色やオレンジ、精神を安定させるピンクや癒しの緑、純粋で美しい気持ちになれる白などを積極的に取り入れていくと良いでしょう。

仕事で慌ててしまうなら、冷静の青もおすすめです。ただし、黒はあまり対人関係にはよくない色とされるため気をつけましょう。

パワーストーンを身につける

仕事運や対人運をアップさせたいと考えた時に、役立つのがパワーストーンです。パワーストーンには数多くの種類があり、仕事運、金運、恋愛運など様々なものに対応した石が存在しています。

「仕事運に役立ち、かつ対人運もアップさせてくれる石」というように、複数の意味を掛け合わせたパワーストーンもあるため、自分に合ったパワーストーンを探してみましょう。特に仕事運や対人運に良いとされている石には、ターコイズや翡翠、ラピスラズリ、クリスタルなどがあります。

また、対人運と一口に言っても、「社交的になれる石」「嫌な人に会った時でも心を穏やかになれる石」「恋愛的な意味で良い縁を運んでくれる石」など様々なものがあります。複数の石を組み合わせても良いため、自分の好きな石や誕生石などを利用してパワーストーンを選び、アクセサリーなどにして常に身につけておくとより効果を得られるでしょう。

人間関係をあげる方法を試してみましょう

掃除やパワーストーンなど、外部の影響によって運気を高めていく方法をご紹介してきましたが、対人関係や仕事運をよくするために必要なのはやはり内面の変化です。以下のようなことも気をつけてみましょう。

運を上げた上で、自分の努力を積み重ねていきましょう

部屋や職場の掃除、ラッキーカラーを取り入れることなどは、自分の周りの環境を変え、停滞していた運気を変化させるのに役立ちます。しかし、だからといって例えば、部屋の掃除をしただけで誰もが必ずバリバリ仕事ができるようになり、周りからも信頼され、出世できるかと言うと、そのようなことはありません。

部屋の掃除やラッキーカラーなどは、あくまで運気を上げるだけです。その運気に乗って自分がより積極的に行動を起こさなければ、結局自分の運命は変わることがないでしょう。

特に、普段運などを気にしない人が風水などを気にするようになる時は、自分の気が弱っている時でもあります。周囲の環境の気が悪く、自分の力をうまく発揮できなくなっているのです。

そこで掃除をしたりして運気を整えれば、自分の力がより発揮しやすい環境もまた整います。運気が上がったところを逃さず、積極的に仕事をすることで、仕事の評価も自然と上がって行くという好循環に入ることができるでしょう。

考え方を変えてみましょう

風水というと、部屋の掃除やものの配置などにこだわるイメージがあるかもしれません。しかし、実はそのような行動以外にも、「物事に対する考え方を変える」という内面の変化もまた、対人関係や仕事運を上げるのに重要と言われているのです。

例えば、上司から叱責された時、怒られた悲しみ、自分がした努力が報われなかった虚しさ、理不尽さに対する怒りなど、たくさんの負の感情が心の中を巡るでしょう。そこで落ち込んだり愚痴を言って発散するだけになったりするのは、運気を上げるのによくありません。

自分の行動や上司の言動を振り返り、次に繋げるためにはどうしたらよいのかを前向きに考えていくことが、運気を上げるために重要です。

この他にも、見方を変えるだけで新たな世界が見えてくるものはたくさんあります。仕事や人間関係で悩んでいるのなら、できるだけ視点を変えて物事を見ることを意識しましょう。

(まとめ)仕事運や人間関係を上げる方法は?

1.仕事運と人間関係は相互に上げていきましょう

仕事運と人間関係はお互いに影響し合うため、どちらかを改善するのではなく両方を見つめて改善していくことが大切です。物理的な改善から内面的な改善まで、広く努力していきましょう。

2.仕事運と人間関係には密接なつながりがあります

仕事運と人間関係は併せて考えましょう。人間関係がよくなれば重要な仕事を任されやすくなりますが、関係が悪ければ仕事をもらえなくなってしまうでしょう。

両方を意識して上げていくことが大切です。

3.仕事運を上げる方法は様々なものがあります

仕事運など、運気を上げる方法としては、例えば家や職場の掃除があります。悪い運気を出し、新しい運気を取り入れましょう。

また、盛り塩による厄払いや、古いものを処分することによる循環もおすすめです。

4.身につけるものを工夫してみましょう

色には不思議な力があり、身につける色によって運もまた左右されます。黄色やオレンジ、緑、ピンク、白といった色を積極的に取り入れましょう。

また、自分にあったパワーストーンの力を借りるのもよいでしょう。

5.人間関係をあげる方法を試してみましょう

最も重要なのは内面の変化です。いくら物理的な変化があっても、内面の変化がなければ物事は行き詰まっていくでしょう。

今まで不満に思っていたことなどを見つめなおし、未来に繋げていく前向きな考え方を身につけていきましょう。


無料メールセミナー

LINE@で友達追加

著者紹介

著者情報プロフィール:佐藤 達三
株式会社ブレッシングス代表取締役。「『不快感』がスーッと消える本」の著者。メンタル、身体の両面でのパフォーマンス向上をサポートし、セミナーへの参加者は今までに延べ6,000以上を超える実績を持つ。
現在ではビジネスパフォーマンス向上のため、経営者、投資家、ビジネスマンをはじめ、幅広い顧客に指示され1,000人以上の個人カウンセリングを行い、他人へのあがり、緊張、対人恐怖の克服をサポートする。
(Facebookページ)