心の浄化によって起こりやすい好転反応は対人関係の変化です


心の浄化をした時に起こりやすい好転反応には、肉体的なものと精神的なものがあります。人によって好転反応の表れ方に違いが見られますが、とくに大きな変化が起こるのは対人関係においてです。

個人心理学を提唱したアドラーが残した言葉に、「人間の悩みは対人関係から生じている」というものがあります。人間が悩む原因は、全て人と人との関わりの中から生まれているのです。

心の浄化とは、自分の認識を根本から変えていく行為でもあります。自分が変われば人生への見方も変わり、人との関わり方も大きく変化していくことになります。

好転反応を恐れずに心の浄化を行いましょう

心の浄化に成功した時、その人にはさまざまな好転反応が起こることがあります。浄化作用が正しく働いた証が好転反応として表れているので、変化を恐れることなく正面から受け止めましょう。

自分が変わるチャンスを逃さないためにも、浄化による好転反応について理解を深めておくべきです。

精神的な好転反応

精神に好転反応が表れる時、イライラ・怒り・不安・自己否定などに苛まれることがあります。

いずれもマイナスの感情であるため、浄化による好転反応だと気がつかない人もいるほどです。心が不安定になるため、浄化ができていないと感じてしまうかもしれませんが、見えないところで確実に心の浄化は始まっています。

今までにたまったマイナスの感情を膿として出す過程で、一時的に苦しい瞬間がやってくるのです。

肉体的な好転反応

肉体的な好転反応は、非常にわかりやすいのが特徴です。

症状としては、風邪のような症状や頭痛、下痢などを感じることがあります。原因不明の体調不良の時は、肉体的な好転反応が起きていると考えられます。

現実に反映される好転反応

精神的、肉体的な好転反応と違って、現実に反映される好転反応は、ややわかりにくいかもしれません。これまでのライフスタイルとは異なる歯車で人生が動き出すので、途惑いを感じる人が多いです。

大きな好転反応としては、対人関係の変化が挙げられます。親しくしていた人と急に疎遠になったり、接点がなかった人と新しい関係性が生まれることがあります。

心が浄化されると、人間の本質がクリアに見えるようになるからです。近い関係だった相手と縁が切れたとしても、悲観的になる必要はないのです。

潜在意識が変われば引き寄せの法則が動き出します


対人関係に悩んだり、仕事運がないと嘆いたりしている人は、心の浄化がまだできていない状態です。心の浄化をするにあたって大切なのは、自分の潜在意識を知り、変えるための努力をすることです。

潜在意識を変えられれば、引き寄せの法則が静かに動き出します。

潜在意識を変える

自分で自分の価値を認め、幸せになることを許可してあげましょう。

潜在意識のレベルで自己評価が低いうちは、対等な人間関係を築けないからです。

引き寄せの法則を呼び起こす

潜在意識が変われば人や仕事に恵まれるなど、人生に変化が訪れます。

ただしこの法則は誰もが理想的な人生を送れる魔法ではありません。引き寄せたものに対して、必ず責任が伴うからです。

ネガティブな感情に負けそうな時は、気持ちを切り替えましょう

人間は感情に左右されやすいので、心を浄化したいと思っても、気持ちが切り換えられるとは限りません。心の浄化によって訪れる好転反応を受け止める勇気を持ち、自分を変える覚悟を決めることが大切です。

自分に気づく

多くの人が自分のことを理解しているようで、理解できていません。自分の中にあるネガティブな感情に気づき、向き合うことから始めましょう。

思考をコントロールする

ネガティブな発想であるほど、思考はどんどん加速していきます。心を悩ませるだけ時間のムダだと、自分にいい聞かせましょう。

意識を切り換える

心を浄化するには、今この瞬間を楽しむ気持ちが必要です。変えられない過去を悔やむよりも今を楽しむことに集中できれば、未来にも希望が持てるようになります。

(まとめ)心の浄化によって起こる好転反応とは?

1.心の浄化によって起こりやすい好転反応は対人関係の変化です

心の浄化ができると、肉体的な好転反応や精神的な好転反応が起こることがあります。もっとも変化が見られるのは対人関係で、浄化後に他人との関わり方が大きく変わる人がいます。

心の浄化は自分の意識を変えることと等しいので、対人関係に変化が起きやすいです。

2.好転反応を恐れずに心の浄化を行いましょう

心が浄化されると精神的、肉体的な好転反応が表れることがあります。一時的に気持ちが不安定になったり、体調不良を感じたりしますが、不安に思わなくて大丈夫です。

人間の本質が見えるようになるので、対人関係にも大きな変化が訪れることになります。

3.潜在意識が変われば引き寄せの法則が動き出します

潜在意識を変えることができれば、人や仕事に恵まれやすくなり、人生が好転していきます。ただし、引き寄せたものに対して責任が生じるので、引き寄せの法則は幸福を約束する魔法の法則ではないのです。

4.ネガティブな感情に負けそうな時は、気持ちを切り替えましょう

心を浄化したいと思っていても、ネガティブな感情に流されてしまうことは、人間なら誰にでもあることです。自分の心の在り方に気づき、思考をコントロールできるようになれば、意識を切り換えるのも難しくなくなります。


無料メールセミナー

LINE@で友達追加

著者紹介

著者情報プロフィール:佐藤 達三
株式会社ブレッシングス代表取締役。「『不快感』がスーッと消える本」の著者。メンタル、身体の両面でのパフォーマンス向上をサポートし、セミナーへの参加者は今までに延べ6,000以上を超える実績を持つ。
現在ではビジネスパフォーマンス向上のため、経営者、投資家、ビジネスマンをはじめ、幅広い顧客に指示され1,000人以上の個人カウンセリングを行い、他人へのあがり、緊張、対人恐怖の克服をサポートする。
(Facebookページ)